ピアノ発表会で聴く曲たち

ガーシュウィン: アイ・ガット・リズム[ナクソス・クラシック・キュレーション #コミカル]

自分が参加しない、レッスン受けてる教室の発表会や(書いててむなしいけど書かないと)、近場でおこなわれている聴きにいける発表会など振り返ってみて、このところよく聴く曲目をまとめてみます。

ジョージ・ガーシュウィン
「サマータイム」 「アイ ガット リズム」

ガーシュウィン、ピアノ曲はあるのによく耳にするのはこの二つ。
アレンジいろいろ出来るからってのもあるのかなー。

スコット・ジョプリン
「ジ エンターテイナー」「メイプルリーフ ラグ」「イージーウィナーズ」

CMで耳にすることが多い曲たち。
ジョプリン、あまりよくわからない。なのにCDは持ってる。車の移動時によく聴いてる。

ルロイ・アンダーソン
「シンコペイテッド オクロック」「タイプライター」「ブルータンゴ」「そりすべり」

おなじくCMで耳にすること多い。
耳に残りやすいからだろうか……

ピアノの発表会、つーか町のピアノ教室の発表会は、特に銘打ってない限りはクラシックから始めてそのままクラ路線か途中で個々に好きなジャンルへ移ってゆくか、なので基本はクラシックの中にちょいちょい色々混ざるかなー、な感じが多いように思います。

子供たちの気持を寄せるためのギロックファミリーもそうですし、ジブリ関連(久石譲)、アンドレ・ギャニオンやジョージ・ウィンストン、坂本龍一の一部の曲もそこにふくまれるのでしょう。ピアノ曲の裾野はひろい。広すぎるくらいに。

ほかに、映画のテーマ曲などもここにふくまれるでしょうか。
メロディアスで印象的なものが。

まー、なんでもピアノで弾いちゃえー、には諸手をあげませんが、自分で弾いて楽しくてそれを人に聴いてもらって何かを感じてもらうことが出来る曲たちにこれからもたくさん出会えるといいなー、とは思ってます。問題はワシの進歩が牛歩のなんちゃらであることか……

広告

投稿者:

モイッカ

日々の出来事や感じたことを書き留めていきます。書物、音楽、散歩、ぼーっとすることが好きです。 2012年の夏からピアノレッスンに通っています。子供のころの経験はなし。自宅では電子ピアノ、レッスンではグランドピアノです。     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中