この曲といつまで戦い続ければいいのだろう。

数ヶ月。同じ曲と格闘してますよ4期のピアノ名曲集の中のどれか(あえて名前は秘す)
仕上がらない理由をまとめます。

 

  1. 圧倒的な練習不足
  2. まちがえるところを適当にごまかそうとする癖
  3. 前のめりに早く弾いてしまう

 

だいたいこんな感じ。
さすがに危機感を覚えて、すこしはがんばってのぞんだレッスン。
持ち帰りです再び(ヽ´ω`)

でも納得してます。本当に仕上がっていない!!
これでオーケー貰えたら、ひっくり返るよレベル。

昔に比べて、多少は弾けるようになってきて、なんだか足下をかためるのをおろそかにしていないのか、とか思いつつ。
レッスンで提示された、

和音で弾いてみる、速度落とす。
徐々に速度あげる。
楽譜通り弾く、ゆっくり。
徐々に速度あげる。

という、じみーに時間がかかる練習をチマチマやってて、なんとか明かりが見えてきた感じ。
問題は、

暗譜しましょう(^_^)!
という先生からの提示のハードル……

 

 

 

広告

叙情小曲集

ブログのコメントにお返事を書いていて、
「そいえば、叙情小曲集っていろいろあったな」
と思い。

エドヴァルド・ハーゲループ・グリーグ
抒情小品集 Lyric Pieces

抒情と叙情しらべるとおもしろい。ほぼ同一の言葉。

ギロック 叙情小曲集
おなじみギロックはん。有名な曲集。

室生犀星 叙情小曲集
オチをつけたかったわけじゃないだす。曲、なのか?
青空文庫。

 

叙情(抒情)
リリック、と英語では言うらしい(伝聞)
作り手の内面や感情を表現した物をlyric、叙情詩と訳されてること多いけど、曲にもあてはめるのでしょうな、たぶん。

猛暑の中……

IMG_20170826_200135

ブログ友達の大竹さん主催の会に、ちゃっかり参加してきました。
人生初のベーゼンドルファーなのに、ヘボい腕前で全方向に謝りたい。
(´・ω・`)すみませぬ

自宅練習は電子ピアノなれど、言い訳せずにもう少しがんばろう、そうおもいました。