今日は木陰で……

IMG_20170715_071257

あつい。
とっても暑くなっています。
外に出るのに勇気が必要。

ピアノの練習は、朝の家事を片付けてから。
ある程度涼しい時間帯に必ずやる、というふうに習慣づけておかないと、もう暑いだけで何もかもやる気なくしますし。

年末にむけて、クリスマスソングの練習に着手。
バイエル程度で弾ける系。
讃美歌など、シンプルでも美しい曲で。
かんたんでいいので、きちんと弾けるようにしておこう、と。

それにしても暑い。

キャサリン・ロリン  ダンススタイルピアノ曲集

このまま梅雨が明けてしまうのだろうか。
じっとりと蒸し暑い日が続いています。
気候のせいか、体調もうーん、この暑さに慣れるまで、ちと無理は禁物。
そんな気がいたします。

楽譜を購入。
ギロックファミリーの一員、キャサリン・ロリンさんの。
下記参照。


キャサリンロリン ダンススタイルピアノ曲集 ダンスビートを身につけよう! 初級~中級 DANCING ON THE KEYS

〜 収録曲 〜

ヤキモキ・タンゴ
Tantalizing Tango

コンガ・コンガ
Conga,Conga,Conga

タップダンスをもう一度
Tap Time Encore

道化師のジーグ
The Jester’s Gigue

アイランド・ルンバ
Island Rumba

ショパンのためのマズルカ
Mazurka for Chopin

ロックンロール・スロー・ダンス
Rock and Roll Slow Dance

辛口サルサ
Spicy Salsa

地中海のダンス
Mediterrianean Dance

メイク・マイン・チャチャチャ
Make Mine Cha-Cha-Cha!

パソ・ドブレ
Paso Doble

シカゴ・ジャズランド・ダンス
Chicago Jazzland Dance

リンボー・ルーシー
Limbo Lucy

フランス映画のワルツ
French Movie Waltz

タランテラ・アジタート
Tarantella Agitato

おもしろサンバ
Samuba Fun

ハンガリーのジプシー・ダンス
Hungarian Gypsy Dnce

〜 イタリック体、原題 〜

手元にはこの方の「ピアノの叙情詩」はあるのですが、いかんせん、ワシの腕前が弾きこなすまでには今ひとつ足りていないので、背伸びをしないで足下を固める方向でチョイス。
綺麗な曲が多いですねー。同じギロックファミリーのマーサ・ミアーさんだとブギウギなジャズ、ロリンさんはペダル駆使系なお天気BGMが得意な感じです。たとえ話が粗雑ですみません。

教本でやっているのは4期のピアノのなので、バロック古典ロマン近現代とやることになるのですが、どんどん進んでいくうちに結果的にバロックが残りがちになり近現代で残ってるのがチャイコフスキーだったりで、なかなかに気持ちが。
行けども行けども進み具合が芳しくないとモチベーションの維持がむずかしくなり。

まー、それでおうちで弾いたりサークルで弾いたりするためにジャズっぽいのとかポップスっぽいのとか練習してたりするんですわ。楽しい、ってところを忘れたくないし。
教材でやってる曲が楽しくないってことはあまりないのですが(ないわけじゃないのがつらみ)、楽しいだけじゃー続きませんからのう。